2013年10月8日火曜日

フォーマル対策

先日、内定式とやらに行ってきたんですよ。
そんで当然悩みました、耳の穴どうしようかと。

厳しいわけではなさそうだけど、小さい会社じゃないし、何処まで許されるのかって手探り状態だったんです。

極端に派手じゃないファッションピアスは大丈夫ってのは確実だったんだけどね。

しかし、9月頭に断髪した際に切りすぎて、サイドの髪の長さが足りず、ロブのホールがしっかり見えてる状態。
もちろんリクルートスーツ着用のフォーマルな場。

さあどうするか。

ハイダープラグ装着も考えたんだけど、それはそれで誤魔化せないので、開き直って、結局7/16"のガラスプラグのクリアを付けていきました。
1/2"よりは耳たぶに収まってる感があって、向こう側もクッキリしないためのサイズダウン。
14ga.のホールたちは外しました。

ガチャガチャしてたはずの右耳がこうなった↓


うん^^
これは良いのか。

結論としては、何事もなく終われました。

内定式の後の祝賀会で人事の方や役員の方とも近くでお話したけど、何も言われず。
こういう人達が気付かない訳がないから、収まりが良いのを着けていれば大丈夫なのだろうと判断しました。
入社までには髪も長めにするし。

とりあえず安心…

同期だけになった二次会では、軟骨もフル装備でロブも1/2"ギャラクシーに付け替えたけどねー。
すんなり入って良かったです。

0 件のコメント :

コメントを投稿